【礼拝】11/21(日)

礼拝

日時:11月21日(日)10:00
 場所:船橋中央家庭教会 礼拝堂
 説教者:車 世鍾 教区長
 題目:「天の父母様の愛の中で一番深い愛は?」
 配信URL:https://youtu.be/yqEJPQ0s_N4

 

訓読のみ言

そもそも夫婦の愛はいつから始まったのか
夫婦は結婚したら子供が欲しいと思うがなぜか。
子供はお互い夫婦の幼い時の再現だ
愛というものが自分から始まったものではなく連綿とし て続いてきたことを実感すれば離婚はしない
だから夫婦の愛のほうが父母の愛より深い   1987.7.1

 神様はどこにいると思うか
男の方から見れば、その男が100%の愛を投入してい る女の真後ろにいらっしゃる
女の方からみれば、その女が100%の愛を投入してい る男の真後ろにいらっしゃる 1990.1.1

 そうするうちに、数年にわたる祈祷と真理探究の総 決算とも言うべく、それまでどうしても解けなかった疑 問についに答えを得たのです。それは一瞬の出来事 でした。あたかも火の塊が私の体を通り抜けたかのよう でした。
「神様と私たちは父と子の関係である。それゆえ、神様 は人類の苦痛をご覧になって、あのように悲しんでい らっしゃるのだ」
という悟りを得た瞬間、宇宙のあらゆる秘密が解かれ ました。平和を愛する世界人として P.88

神霊で統一するのに、親子関係の神霊で統一するの です。その神霊は何ですか? その幻のようなありさま は何なのですか? 愛を中心とした、霊的世界と人間 世界の調和を成すことのできる、神霊だというのです。 牧会者の道 P.1014

 先生が最も苦心したことは、神人一体をどのように形 成するかという問題です。理論的にどのように説明す るかというのです。これが解明されなければ、理論的体制が定着しないのです。人間愛の根本的な 位置が設定されなければ、すべてのものがずれ ていくのです。

 先生が根本問題を追求するとき、神人一体圈 はいったいどこなのかを考え続けました。これ は、重大な問題です。これを解決しなければ、 出発点と終結点が合わないのです。そのような 中で、稲妻のようにひらめく悟りがありました。 「真の愛は直短距離を通る」というのです。その 一言がすべてを解決しました。天地が真の愛で 連結されるならば、直短距離を通るのです。言 い換えれば、垂直は一つです。水平に対して90 度以外にはありません。これは、最高の直短距 離です。天聖教 P.1325
 

 神様の愛と人間の愛が問題になります。神様 の愛と人間の愛は、色が同じか違うかということ が大きな問題です。神様の愛と人間の愛がどこ で結ばれるのでしょうか。これが結ばれて神人愛 一体の拠点を見いださなければ、神様も人間も 共に定着できないのです。神様が喜ばれるの に、人間が愛を通じて喜ぶ場が異なる場合に は、大変なことになるというのです。

 神人愛一体、この一体はどこで成し遂げられる のでしょうか。神様の愛と人間の愛がどこで合わ さるかという論理を、今まで誰も知りませんでし た。これが分からなければ、「父なる神」という言 葉は荒唐無稽であり、関係ない言葉です。アダ ムとエバの実体の結婚式が神様の結婚式にな るのです。霊界に行ってみれば、それがはっきり 分かります。これまで分からなかった理論がすべ て当てはまるのです。天聖教 P.1326

タイトルとURLをコピーしました